からだのこと

生活の中で気づいた、体のこと

髪の毛 禿げについて

薄毛になるのは遺伝?

 

結構諦めている人も多いと思います。

また、将来禿るのでは? と不安に思っている人も多いでしょう。

 

 

 

それでも、

もしかしたら何とかなるのでは?

ならなくても、

多少でも進行をおさえるにはどうすれば?

 

 

髪の毛に栄養する要素ですが、

栄養

ストレス

洗髪

マッサージ

などが考えられると思いますが

 

私が重要視するのは、

ストレスとマッサージです。

 

昔、知り合いが会社でとても重要な任務を任されたときがあったのですが、

1,2年で、髪の毛が薄くなってきました。

人によって胃が痛くなる人もおられるでしょうが、その方にとっては髪の毛だったみたいです。

3,4年たったとき、

その任務から解かれ、通常の部署に戻ったのですが、

なんと、

髪の毛も、徐々に昔のように戻ってきたのです。

これは、

ストレス、というか精神的なもの以外は考えられない。

と私は思うのです。

 

マッサージですが、

プロの方にきちんと施術してもらう必要は全くない。

と私は考えています。

極端な話、

自分で頭を掻く。ということでも十分だと思うのです。

 

シャンプーをする時や、タオルで頭を拭く時など

少し意識をして、頭皮をマッサージする。

この程度でも、毎日行なえば効果があると思います。

 

髪の毛が薄い人は、頭皮がかたいと言われます。

血流も悪いのではないでしょうか。

 

さて、

ストレスをなくすこととマッサージが髪を保つのに効果がある。

この根拠ですが、

これは以前何かの資料でも見たのですが、

ホームレスの方は髪がふさふさ、というかぼさぼさしていますよね。

 

ホームレスは、3日経験するとやめられない。

と言う話を聞いたことがあるのですが(本当かどうかはわかりませんが)

ストレスやプレッシャーとは無縁の生活を送っていそうです。

また、洗髪をしないので、常に頭が痒く、掻いています。

つまり、それがマッサージとなっているのです。

 

ストレスがなく常に頭をマッサージしているホームレスの方

そんな人のことを考えると、

ストレスをなくすことと、マッサージをすることは

抜け毛を予防するのに、また禿げの進行を遅くするのに

効果があるのではないかなと思っています。

 

と言うわけで、

私自身、マッサージをすることはいつも心がけております。

 

抜け毛が気になる人

あまり頭をさわらなかったり、洗髪をするときは、やさしく撫でるだけの人がいますが、

かえって、逆効果になっている可能性があると思いますよ。

 

あくまで、

私が思っているだけの話ですが。